仮想通貨で儲けた人が、節税のためやっておくべき5つのこと

投稿者: | 2018年6月1日

仮想通貨で儲けた人が、節税のためやっておくべき5つのこと

仮想通貨で儲けた人は、確定申告が必要になります。

確定申告した場合、所得税は累進課税になるので、
多額の仮想通貨利益が出ると、半分以上税金、
ということに成りかねません。

そこで、平成30年中にやっておくと
節税対策として有効な対策を5つ紹介。

それだけではなく、番外編2つもあるので
これを入れると7つの対策です。

購入から1年間税制開催があった場合には
サポートを付けます。

PDF12ページ
平成30年のうちに対策しておけば、所得税の対策にもなり、
将来の相続税の対策にもなります。

仮想通貨で儲けた人が、節税のため やっておくべき5つのこと

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です